法秩序

法秩序(ほうちつじょ)とは、法学用語の一つ。これは法律存在によって構成されている、社会規律であり統一的なまとまりのことを言う。また統一的なまとまりが成されている状態の国や社会が示している、その秩序のあり方を法秩序と言うこともある。

外部リンク

  • 法秩序 とは - コトバンク
  • 田中成明, 「井上 茂著『法秩序の構造』」『法哲学年報』 1974年 1973巻 p.123-134, 日本法哲学会, doi:10.11205/jalp1953.1973.123, NAID 130003574842
  • 法秩序と法論理体系について
執筆の途中です この項目は、法分野に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:法学/PJ法学)。