山内豊功

山内 豊功(やまうち とよこと、1940年昭和15年〉 - )は、土佐藩山内家第19代当主。

概要・経歴

山内家第18代当主・山内豊秋の長男。

山内神社宮司や山内興業社長を務める[1]

系譜

  • 父:山内豊秋
  • 妻:山内正子(旧姓:大島) - 大島正光次女[2]
  • 長男:山内豊浩(1978年 - )
  • 次男:山内豊直(1979年 - )

脚注

  1. ^ “山内豊功さん”. 幕末ガイド. 2022年5月28日閲覧。
  2. ^ “山内家(土佐藩主・山内容堂・山内豊範の子孫・家系図)”. 閨閥学. 2022年5月28日閲覧。