安藤満

安藤 満
基本情報
出身地 千葉県 22
生年月日 (1949-03-10) 1949年3月10日
没年月日 (2004-03-27) 2004年3月27日(55歳没)
プロ入会 1981年(連盟創設メンバー)[1]
所属団体 日本プロ麻雀連盟
テンプレートを表示

安藤 満(あんどう みつる、1949年3月10日 - 2004年3月27日)は、日本のプロ雀士(九段)。日本プロ麻雀連盟所属。千葉県出身。血液型はB型。

人物

国内屈指の実力派プロであり、『むこうぶち』など麻雀漫画の原案も数多く手がけ、麻雀の普及に努めた。

後進の指導にも力を注ぎ、阿部孝則鳳凰位3連覇)、藤原隆弘、二階堂姉妹らの師として知られた。一方で型破りな面があったことでも知られ、西原理恵子の作品で様々なネタにされていた。

名人位を奪取した矢先の1989年3月にと診断され、以後は癌と闘いながら活動した。2003年秋の天王戦に病身をおして出場し優勝。これが最後の公式戦となった。

2004年3月27日、食道癌のため死去。55歳没。

多井隆晴とは仲が良く、紙試験を真っ白で出した多井を、こいつは強いと連盟入会を認める後押しをした。数年後仲良くなってから多い時は1年で300日くらい一緒にいたが、麻雀を指導するというよりは、遊び相手であった[2]

雀風

鳴き(チーポンカン)を活用してツモの流れを操るという「亜空間殺法」で知られた。当時としては、やや軽視されていた鳴きの重要性を認識させた。「亜空間殺法」が有名なため、常に鳴いているようなイメージを持たれがちだが、本人によれば「亜空間殺法」はツイていないとき、流れが悪いときの戦法であり、配牌やツモの良い時は普通に門前で手を進める。

主なタイトル

  • 十段位(第6期)
  • 鳳凰位(第2・5・6・10期)
  • 名人位(第19・28期)
  • 王位(第16期)
  • 天王位(第2期)

<テレビ対局>

著書

  • 安藤満の麻雀 亜空間でぽん!!(1995年 白夜書房 ISBN 489367479X)
    • 安藤満の麻雀 秘伝・亜空間殺法(2003年 毎日コミュニケーションズ ISBN 4839913293)※『亜空間でぽん!!』を文庫化にあたり改題・再編集したもの
  • 麻雀 絶対に勝つ定石(1997年 ポケットブック社 ISBN 4341141333)
    • 麻雀 絶対勝ち組(2008年 ごま書房新社VM ISBN 4341018981)※『麻雀 絶対に勝つ定石』を改題・再編集したもの
    • 新装版 麻雀 絶対勝ち組(2010年 ごま書房新社VM ISBN 4341084364)

漫画原作

映像化

  • 雀狼伝(2000年)原案・出演

出演

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ “安藤満、旋風巻き起こした「亜空間殺法」”. キンマweb. 竹書房 (2021年11月15日). 2022年9月24日閲覧。
  2. ^ “なぜ多井隆晴は最強位を獲った瞬間に安藤満の名前を出したか | キンマweb |『近代麻雀』の竹書房がおくる麻雀ニュース・情報サイト” (日本語). kinmaweb.jp (2021年8月30日). 2022年4月29日閲覧。
1980年代
  • 1984 島田昭
  • 1985 安藤満
  • 1986 ロッキー堀江
  • 1987 島田昭
  • 1988 安藤満
  • 1989 安藤満
1990年代
2000年代
2010年代
2020年代
日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士によるリーグ戦。年の表示は年度。
十段位 1期
1980年代
1990年代
2000年代
2010年代
2020年代
日本プロ麻雀連盟主催の勝ち上がりタイトル戦
王位 1期
1970年代
  • 1973 青木博
  • 1974 青木博
  • 1975 田中貞行
  • 1976 小原亮弘
  • 1977 荒正義
  • 1978 深野浩士
  • 1979 大類達夫
1980年代
1990年代
  • 1990 飯田正人
  • 1991 中島啓之
  • 1992 新津潔
  • 1993 野吹敬三
  • 1995 三好達也
  • 1996 羽山真生
  • 1997 羽山真生
  • 1998 井光一郎
  • 1999 鈴木譲
2000年代
2010年代
2020年代
  • 2020 中止
  • 2021 渡辺史哉
日本プロ麻雀連盟主催のプロアマ混合オープンタイトル戦
典拠管理 ウィキデータを編集
  • NDL: 00397789
  • VIAF: 260813559
  • WorldCat Identities: viaf-260813559