ルイージ・エイナウディ

ルイージ・エイナウディ
Luigi Einaudi
LuigiEinaud.jpg

イタリアの旗 イタリア
第2代 共和国大統領
任期 1948年5月12日1955年5月11日

イタリアの旗 イタリア
閣僚評議会副議長兼予算大臣
任期 1947年 – 1947年

イタリア王国の旗 イタリア王国
中央銀行総裁
任期 1945年1948年

出生 1874年3月24日
イタリア王国の旗 イタリア王国
ピエモンテ州クーネオ県
カッル
死去 (1961-10-30) 1961年10月30日(87歳没)
イタリアの旗 イタリア
ラツィオ州ローマ県
ローマ
政党 イタリア自由党

ルイージ・エイナウディ: Luigi Einaudi1874年3月24日 - 1961年10月30日)は、イタリア経済学者政治家

共和国大統領(第2代)、閣僚評議会副議長(副首相)兼予算大臣、元老院議員、イタリア銀行総裁、トリノ大学教授を歴任。

イタリアの大手出版社、エイナウディ出版社の創立者ジュリオ・エイナウディ(en)はルイージの息子にあたり、イタリア政府音楽大使でピアニストのルドヴィコ(en)は孫にあたる。

概要

ピエモンテ州クーネオ県カッル出身。

1902年よりトリノ大学財政学教授。古典的自由主義の立場を取り、多くの著作を発表した。

1919年上院議員となる。政治家としても自由主義を貫き、ファシズムを猛烈に批判した。第二次世界大戦中の1943年、一時スイスに亡命した。194548年にかけてイタリア中央銀行総裁を務め、1947年にはデ・ガスペリ内閣の副首相・予算大臣も兼務した。金融引き締め政策で通貨リラの安定を図り、戦後の経済復興の足がかりを作った。

1948年、初めて行われた大統領選挙で当選、第2代大統領となり、1955年までこれを務めた。

彼の設立したワイナリーにもその名が冠されている。

関連項目

先代
エンリコ・デ・ニコラ
イタリアの旗共和国大統領
第2代: 1948 - 1955
次代
ジョヴァンニ・グロンキ
先代
イタリアの旗閣僚評議会副議長
1947
次代
先代
イタリアの旗予算大臣
1947
次代
先代
イタリアの旗中央銀行総裁
1945 - 1948
次代
典拠管理 ウィキデータを編集
  • BNE: XX833655
  • BNF: cb120277056 (データ)
  • CANTIC: a1994231x
  • CINII: DA02028022
  • DTBIO: 118688383
  • FAST: 19185
  • GND: 118688383
  • HDS: 027916
  • ICCU: CFIV026671
  • ISNI: 0000 0003 6857 2905, 0000 0001 1027 2710
  • J9U: 987007260609905171
  • LCCN: n50070289
  • NARA: 18541624
  • NKC: mzk2003209507
  • NLA: 36344786
  • NLG: 114673
  • NSK: 000642774
  • NTA: 070464480
  • PLWABN: 9810594880105606
  • RERO: 02-A000056856, 02-A010078106
  • SNAC: w6qr57ms
  • SUDOC: 028442733
  • Trove: 1249113
  • VcBA: 495/141639
  • VIAF: 56623995
  • WorldCat Identities: lccn-n50070289